ゴシック体の作品作り~その3

福岡県北九州市小倉北区
アーティフィシャルフラワー
&カリグラフィー教室
Rita リタ

*

今日はギルディングについて簡単に触れます

ゴシック体の作品に良く合います

ギルディング(gilding)とは

文字に金属箔を貼る手法です

華やかさ重厚感を出すことができます

(木、ガラス、陶器など他の素材も対象です)

 

鉛筆で書いた文字の上に

ジェッソとメディウムを混ぜたものを

かまぼこ型のように

盛り上げるように塗ります

面相筆などで細く細かいところまでのばします

 

塗った色が紙と同化しないように

絵具をほんの少し混ぜています

ツヤッとした質感がマットになるまで

しばらく待ちます

 

ストローで息をかけ

表面を湿らせたら

金箔を貼り指で押さえます

 

余分な金箔を

そっ~と筆で払います

金箔が貼れていないところは

同様の作業を繰り返します

 

 

さて本番

作品に使いました

 

今日はここまで出来ました

続きはまた次回に~

 

*

オーダー、レッスンのお問い合わせ
お申し込み等は下記へお願い致します
メールフォーム→☆☆
電話 070-4715-5040

glyph-logo_may2016_200Instagram

一般社団法人 日本花資格協会(JFLA)
福岡北九州指定校 小倉スクール
Rita リタ flower&calligraphy

>アーティフィシャルフラワー資格取得コース
>カリグラフィー資格取得コース
>教室へのアクセ

*

つくりびと』に掲載されました
「注目の現代アーティスト」

『25ans 』に掲載されました
「エレ女のお稽古ガイド2018」

『25ans Wedding』に掲載されました「注目のフラワーアーティストが描く
ウエディングブーケの世界」

『an・an』に掲載されました

「秋に輝く大人女性におすすめのサロン」