ゴシック体の作品作り~その2

福岡県北九州市小倉北区
アーティフィシャルフラワー
&カリグラフィー教室
Rita リタ

*

文章の選択

どのようなレイアウトにするか

ここが一番私は時間がかかります

 

好きな言葉、文章があれば

どんどん書いてみてください

 

テーマから文章を探すのも良いです

見る人に作品の意図が伝わりやすいです

 

前回①~③に続いて

 

④レイアウトのために書いた文章を切り抜く

貼ってはがせるのりやマスキングテープで

下書き用の紙に貼る

中心を合わせ

行間、段落、余白を確認します

 

文章をはがしたり貼ったりして

いろいろ試します

 

ここで

「もう少し小さい文字がいいかも」

「文章量が少ないかな」

など気づくことがでてきます

 

予め文字のパターンをいくつか

書いて用意しておいてもよいでしょう

フレームやマットの有無なども

考慮してレイアウトを固めます

 

今日はここまで出来ました

続きはまた次回に~

*

オーダー、レッスンのお問い合わせ
お申し込み等は下記へお願い致します
メールフォーム→☆☆
電話 070-4715-5040

glyph-logo_may2016_200Instagram

一般社団法人 日本花資格協会(JFLA)
福岡北九州指定校 小倉スクール
Rita リタ flower&calligraphy

>アーティフィシャルフラワー資格取得コース
>カリグラフィー資格取得コース
>教室へのアクセ

*

つくりびと』に掲載されました
「注目の現代アーティスト」

『25ans 』に掲載されました
「エレ女のお稽古ガイド2018」

『25ans Wedding』に掲載されました「注目のフラワーアーティストが描く
ウエディングブーケの世界」

『an・an』に掲載されました

「秋に輝く大人女性におすすめのサロン」