モダンカリグラフィーとは

 

カリグラフィーとは

 

語源はギリシャ語「美しく書くこと」

手書きのアルファベットを美しく書く手法です

ヨーロッパを中心に

中東・アジア・アメリカへと

長い歴史とともに

発展と変遷を続けてきました

 

トラディショナルカリグラフィーとは

ルールに則りお手本に忠実に書くことで

美しく整えられた文字となり

その文字を通して

「心にあるもの、伝えたいこと」を

デザイン・表現します

 

数多くの書体の歴史・時代背景に触れるのも

また楽しみです

 

イタリック体

 

ゴシック体

 

カッパープレート体

 

 

近年人気の

モダンカリグラフィーとは

文字の正確さには拘らず

スタイリッシュにも

エレガントにも

自分らしくアレンジします

 

 

 

ソーシャルメディアを通じて

独自のスタイリングや活用法にも

注目が集まっています

 

【Gratin Dauphioise France】
グラタン デュフィノワーズ

フランス南東部ドゥフィーネ地方の家庭料理

 

生クリームは使わず

じゃがいもと

牛乳だけで作りました

 

「日本に長く住む南仏出身のマダムへのおもてなし」

という設定でデザインした

今日のわたしのモダンカリグラフィーです

 

こんな風に

文字を暮らしに取り入れて

 

あなたなら

どんなスタイリングにしたい ?

 

 

カッパープレート体を学んで

モダンカリグラフィーを書いてみると

理解が早いでしょう

 

 

レッスンのお問い合わせ
お申し込み等は下記へお願い致します
メールフォーム→☆☆
電話 070-4715-5040

glyph-logo_may2016_200Instagram

公益財団法人 日本手芸普及協会(JHIA)
指導員

一般社団法人 日本花資格協会(JFLA)
加盟校

クリエイティブクレイ
認定校

>アーティフィシャルフラワー資格取得コース
>カリグラフィー資格取得コース
>クレイアート価格表

>自宅教室へのアクセ

*

■■メディア掲載■■

サロン・アートショッピング・パリ
カルーゼル・ドゥ・ルーブル

結婚情報サイト ハナユメ

にしてつニュース
「私の手しごと」

ロワール・アートアカデミー賞

つくりびと
「注目の現代アーティスト」

25ans 
「エレ女のお稽古ガイド」